>   五十音順   >   ら行・わ   >   流水無情送落花
流水無情送落花

流水無情送落花

流水りゅうすいじょうくして落花らっかおく

『従容録』巻六
落花有意隨流水。流水無情送落花
落花らっかって流水りゅうすいしたがい、流水りゅうすいじょうくして落花らっかおくる。
  • 入矢義高監修/古賀英彦編著『禅語辞典』には、「落花はそのつもりで流水に身をまかせ、流水はそのつもりもなく落花をはこんで行く。おなじ無情物のありようながら、おのずと別のおもむきをもつ」とある。【落花有意随流水、流水無心送落花】
  • 柴山全慶編『禅林句集』には、「落花は有意のまゝ無意、流水は無情のまゝ眞情。又現成そのまま悟りの妙景」とある。【落花有意隨流水流水無心送落花】
  • 『禅語字彙』には、「落花は有意の儘無意、流水は無情の儘眞情なり」とある。【落花有意隨流水流水無心送落花】
  • 有馬頼底監修『茶席の禅語大辞典』には、「落花はあたかも意志があるようにして流水にしたがい流れ、一方流水は無意識のうちに落花を送っている。有意ういにして無意むい、無意のまま有意。ともに無心に、ただ送り送られている。はからいの心をはなれて、しなやかな無我むがのふるまい」とある。【落花有意随流水 流水無情送落花】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事