>   月別   >   九月向けの禅語

九月向けの禅語

  • 雲出洞中明 (くもでて洞中とうちゅうあきらかなり)
  • 江月照松風吹 (江月こうげつらして松風しょうふうく)
  • 采菊東籬下 (きく東籬とうりもと
  • 昨夜一声雁 (昨夜さくや一声いっせいかり
  • 山雲海月情 (山雲さんうん海月かいげつじょう
  • 山色豈非清浄身 (山色さんしょくあに清浄身しょうじょうしんあらざらんや)
  • 寿山万丈高 (寿山じゅざん万丈ばんじょうたかし)
  • 清風払明月 (清風せいふう明月めいげつはらう)
  • 体露金風 (体露たいろ金風きんぷう
  • 月白風清 (つきしろかぜきよし)
  • 月落不離天 (つきちててんはなれず)
  • 八風吹不動 (八風はっぷうけどもどうぜず)
  • 万里無片雲 (万里ばんり片雲へんうんし)
  • 水和明月流 (みず明月めいげつしてながる)
  • 掬水月在手 (みずきくすればつきり)
  • 明月清風共一家 (明月めいげつ清風せいふうとも一家いっか
  • 明歴々露堂々 (明歴々めいれきれき堂々どうどう
  • 悠然見南山 (悠然ゆうぜんとして南山なんざんる)
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事