>   五十音順   >   た行   >   与天下人作陰涼
與天下人作陰涼

與天下人作陰涼

天下てんかひとため陰涼いんりょうらん

『臨済録』行録あんろく
向後穿鑿成一株大樹。與天下人作廕涼去在
向後こうご穿鑿せんさくして一株いっしゅ大樹たいじゅらば、天下てんかひとため陰涼いんりょうらん。
  • 陰涼 … 日かげ。
  • 『新版 禅学大辞典』には、「天下の人の煩悩を消滅し、安住せしめる木かげ。転じて、天下の人を救済するに足る大人物にたとえる」とある。【天下陰涼】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事