>   五十音順   >   ま行   >   没底藍児盛白月
没底藍兒盛白月

沒底藍兒盛白月

没底もってい籃児らんじ白月びゃくげつ

『禅林類聚』巻七
沒底藍兒盛白月。無心盌子貯清風。
没底もってい籃児らんじ白月びゃくげつり、無心むしん椀子わんす清風せいふうたくわう。
  • 没底籃児 … 『新版 禅学大辞典』には、「底ぬけのかご。物を容れることのできない容器のたとえ。転じて、思量分別をもってはかることのできない境地をいう。無底鉢盂」とある。
  • 柴山全慶編『禅林句集』には、「本分上の機語。無作の妙用をいう。これ又妙悟の消息」とある。【沒底籃兒盛白月無心椀子貯清風】
  • 『禅語字彙』には、「無我の作用をいふ。沒底は底の拔けた義、無心は孔のあいたの義」とある。【沒底籃兒盛白月無心椀子貯清風】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事