>   五十音順   >   さ行   >   青松多寿色
青松多寿色

青松多寿色

青松せいしょう寿色じゅしょくおお

孟郊「西上経霊宝観」
道士無白髪、語音霊泉清。青松多壽色、白石恒夜明。放歩霽霞起、振衣華風生。真文秘中頂、寶氣浮四楹。一片古關路、萬里今人行。上仙不可見、驅策徒西征。
  • 青松 … 青々した葉をしている松の木。長寿の象徴として用いられる。
  • 類語に「青松せいしょう千歳せんざいみどり(青松千歳翠)」がある。
  • 沖本克己/竹貫元勝著『これで大丈夫禅語百科』には、「青々とした松はそのままめでたい色をしている。『続伝灯録』にある、『松樹しょうじゅ千年せんねんみどり』(松樹千年翠)というのにも通じる」とある。【青松多寿色】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事