>   五十音順   >   あ行   >   雨滴声
雨滴聲

雨滴聲

滴声てきせい

『碧巌録』第四十六則
擧。鏡清問僧。門外是什麼聲。僧云。雨滴聲。清云。衆生顚倒迷己逐物。
す、鏡清きょうせいそうう、門外もんげ什麼なんこえぞ。そういわく、滴声てきせいせいいわく、衆生しゅじょう顚倒てんどうしておのれにまようてものう。
  • 『碧巌録』第四十六則の頌に「虚堂きょどう雨滴聲」とある。誰もいない家に雨だれの音がしている情景をさす。
  • 『新版 禅学大辞典』には、「鏡清どうと一僧が門外の雨だれの音について問答した公案」とある。【鏡清雨滴聲】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事