>   五十音順   >   ら行・わ   >   玲瓏八面起清風
玲瓏八面起清風

玲瓏八面起清風

玲瓏れいろう八面はちめん清風せいふうこす

『嘉泰普燈録』巻二十九
烈焔堆中掬飛雪、玲瓏八面生清風
烈焔れつえん堆中たいちゅう飛雪ひせつすくい、玲瓏れいろう八面はちめん清風せいふうしょうず。
  • 『禅林句集』では「玲瓏八面清風」であるが、出典の『嘉泰普燈録』では「玲瓏八面清風」に作る。
  • 玲瓏 … 美しく澄みきっているようす。
  • 八面 … あらゆる方面。
  • 『新版 禅学大辞典』には、「玲瓏は明らかに見えること、光明のさま。もと珠光の内外を透徹する様子を示した語。八面玲瓏は、何れの方面にも透きとおって明らかなこと。転じて、心中になんのわだかまりがないことを意味する。四方八面通達無礙の妙用をいう」とある。【八面玲瓏】
  • 入矢義高監修/古賀英彦編著『禅語辞典』には、「一切をありのままに徹見する心境。また、そこに見て取られた透明な世界」とある。【八面玲瓏】
  • 柴山全慶編『禅林句集』には、「カラリと大悟した心中の消息」とある。【玲瓏八面起清風】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事