>   五十音順   >   さ行   >   清風匝地有何極
清風匝地有何極

清風匝地有何極

清風せいふう匝地そうちなんきわまりからん

『碧巌録』第一則
休相憶。清風匝地有何極
あいおもうことをめよ、清風せいふう匝地そうちなんきわまりからん。
  • 匝地 … すべての大地。
  • 『新版 禅学大辞典』には、「清らかな風が地を吹きめぐる。悟りの境涯にいう」とある。【清風匝地】
  • 入矢義高監修/古賀英彦編著『禅語辞典』には、「あまねく地を吹く清風のようにその涯はない」とある。【清風匝地有何極】
  • 柴山全慶編『禅林句集』には、「清風滿地の清々しさ。盡大地清凉ならざるなし」とある。【清風匝地有何極】
  • 『禅語字彙』には、「古往今來清風の吹き通しじや。心に掛る事は微塵もない」とある。【清風匝地有何極】
五十音順
あ行 か行 さ行
た行 な行 は行
ま行 や行 ら行・わ
月別
一月 二月 三月
四月 五月 六月
七月 八月 九月
十月 十一月 十二月
慶事